美容院での呼び方

美容院での呼び方

美容院によって縮毛矯正とか、デジタルパーマ、ストレートパーマは呼び方が違います。ときには独自技術といっている美容室もあります。薬剤がこれだけ多くでていて、基本的なパーマやカラーリング、ヘアカットの方法が違わないのならば、あとは独自技術やサービスでアピールしていくしかありません。ただし、最近は女性でも節約のためか、カットを格安カットサロンで済ましてしまう人も増えましたので、そうなると美容院の出る幕がなくなってしまいます。

 

その点、縮毛矯正やデジタルパーマはそういった格安の場所ではできないので、美容室同士が競ってお客さんを獲得したいのもわかります。いまはパーマも大分価格破壊が進み、一時かなりの値段であった縮毛矯正も、1万円を切る所も出始めましたね。馴染みのない施術名でも、実際はただの普通のパーマだった、ということもあり、どのように施術を判断、そして美容院の価格比較をしたらいいのか今はわかりずらいですね。