美容師さんの提案で変化が

美容師さんの提案で変化が

今、担当してくれている美容師さんは、くせ毛を活かすスタイルはどうですかと言ってくれました。くせ毛を矯正するのではなくて、それを活かすという事は考えたことがなくて、どちらかというと、くせをなくすことばかりを考えていました。当時は、ゆるふわといわれるような感じの髪型をする人が多くいて、ふわっとした髪型が好まれていました。ストレートよりも、そっちの方の髪型を選ぶ人の方が多かったのですが、私もそれにならい、髪の毛を染めてみました。

 

いつもはストレートですが、しかし、そうではなくて、まず髪を染めてみると、くせ毛というものがうまく染めることで、非常にうまくマッチしました。これにプラスして、少し髪の毛を明るくすると、それだけで、随分と印象も変わりましたね。

 

考えもしない事であったのですが、しかし、美容師さんに提案されたスタイルを行うだけで、こうして髪型や考え方まで変化したので、随分と驚きました。その後も、縮毛矯正はもちろん、ストレートパーマもしていないのですが、こういう風に髪の毛の色や長さで、随分とスタイルが変わるので、こうしたことを考えて、美容師さんと話していくといいかもしれないですね。